Import CD – NJ 017 – Arrangiamenti – Massimo Morganti

説明

ALBCD 025 – The Cause of the Sequence で素晴らしいプレイを披露したトロンボーン奏者、マッシモ・モルガンティのもうひとつの顔、”アレンジャー/指揮者”としての才能が遺憾なく発揮された2017年ビッグバンド〜ジャズ・オーケストラ作品。
コンスタントにリリースが続くイタリアにおいても、新アレンジによるビッグバンド〜ジャズ・オーケストラ作品は決して多くはありません。スコット・ロビンソン(テナー/バリトン・サックス、トランペット、ユーフォニウム、タロガトー(ハンガリーの楽器))、ビル・カンリフ(ピアノ)、ジョー・ラ・バーベラ(ドラム)をゲストに迎え、イタリアらしい高いレベルのアンサンブルを聴かせる快作。ビッグバンド・ファンはお見逃しなく。

Cat#:

LABEL: Edizioni Notami, Italy
CAT#: NJ 017
ARTIST: Massimo Morganti
TITLE: Arrangiamenti
EAN: 8054729510298

LINEUP:

Massimo Morganti (arrangement)
Scott Robinson (tenor sax, baritone sax, trumpet, euphonium, tarogato)
Bill Cunliffe (piano, Martin Wind, double bass)
Joe La Barbera (drums)
Diana Torto (vocals)

Big Band:
Massimo Greco, Luca Giardini, Antonello Del Sordo, Giacomo Uncini, Pasquale Paterra (trumpet)
Carlo Piermartire, Andrea Angeloni, Rosario Liberti, Pierluigi Bastioli (trombone)
Simone La Maida, Maurizio Moscatelli, Pedro Spallati, Marco Postacchini, Rossano Emili (reeds)
Luca Pecchia (guitar)
Chamber Orchestra “Sinfonietta Gigli”

Album previews