Import CD – CD BE 010 – S/T – Paolo Magno

惜しくも2013年にこの世を去ったイタリア映画音楽の巨匠=アルマンド・トロヴァヨーリに捧げるトリビュート作
パオロ・マーニョ(g)が、惜しくも今年この世を去ったイタリア映画音楽の巨匠=アルマンド・トロヴァヨーリに捧げるトリビュート作品。伊・バーリと言えば、「現代ラウンジ・ミュージック」の火付け役と言えるさまざまなプロジェクトを産み出したこの種のサウンドの聖地。Balançoのピッポ・ロンバルド(key, arr)、ミケーレ・ディ・モンテ(ds)、ニコラ・コンテ代表作で知られるフランチェスコ・ロマンジーノ(fl)といった名前からも想像がつくように、緻密なアレンジと専門性に基づいた、本気のトロヴァヨーリ集に仕上げられています。

説明

Cat#:

LABEL: fo(u)r Edition, Italy
Format: CD Digi-pak / CDBE 010
ARTIST: Paolo Magno
TITLE: L’Ospite: Plays Armando Trovajori
EAN: 8033210820498

LINEUP:

Paolo Magno (g, arr)
Pippo Lombardo (el. p, key, arr)
Onofrio Paciulli (p)
Luigi Catella, Dario Di Lecce (b)
Michele Di Monte (ds)
Special guests :
Guido Di Leone (guitar #6)
Francesca Leone (voice #6)
Pierluigi Balducci (bass #7)
Nico Buonsante (bass #5, 10)
Mezzotono (a cappella #3)
Francesco Lomangino (flute #1)
Muzio Petrella (harmonica #4, 8, tb #8)
Marco Giuliani (perc #7, voice #10)
Antonio Ninni (perc #4)
Serena Fortebraccio (voice #4)

REC DATA:

Recorded at Il Pentagramma Studio, in January 2012
Sound engineer: Gennaro Mele

Album preview