Import CD – AU9037 – Pleasures – poLO

商品コード: au9037 商品カテゴリー: 商品タグ: , , ,

説明

コンテンポラリー・テナー王道スタイルのパオロ・ポルタ(ts)&多弦ベーシスト=アンドレーア・ロンバルディーニ(b)率いるコンテンポラリー・プロジェクト、poLO。
G・ガーゾーン、J・バーガンジーらに師事し90年代前半より活動を続ける中堅テナー=パオロ・ポルタと、多弦ベースを駆使し、70年代後期のポスト・パンク/ニューウェイヴを思わせるヴィンテージ・アナログ・シンセ・サウンドで空間を埋めるロンバルディによる、双頭プロジェクト。と形容されるそのスタイルは、フロント2管のアコースティック・サウンドとエレクトロニカのコントラストをフィーチャーし、メロディとリズムにアクセントを置きながら、力強いサウンドストーリーを描き出すというもの。トランペット/トロンボーンのジレーノ・サンタナは、88年ブラジル生まれ/2006年よりポルトガルで活動する注目株。ドイツ出身のドラマー=ヨナス・ブルクヴィンケルのめざましい活躍ぶりは、日本でもよく知られるところ。

Cat#:

LABEL: AUAND, Italy
CAT#: AU9037
ARTIST: poLO
TITLE: PLEASURES
EAN: 8031697903727

LINEUP:

Paolo Porta (tenor sax, soprano sax, flute)
Andrea Lombardini (4 and 8 strings bass)
Gileno Santana (trumpet, flugelhorn, trombone)
Jonas Burgwinkel (drums)

REC DATA:

Recorded at Virtual Studio, Treviso on December 17-20, 2012
Produced by Paolo Porta, Andrea Lombardini
Executive producer: Marco Valente
[C] 2014 Jazz Engine

Tracks

1. Ottanta (A. Lombardini)
2. Merry Go Round (P. Porta)
3. AB (A. Lombardini)
4. 2 (P. Porta)
5. Struggle(P. Porta)
6. Turning Point (P. Porta)
7. Spleen (P. Porta)
8. Tibau Do Sul (P. Porta)
9. Linea (A. Lombardini)