Import CD – AMC013 – Tales from within – Fabio Tullio

ヨーロッパで最もジャズが盛んな街の一つとして、これまでに優れたミュージシャンを数多く輩出してきたイタリア南部バーリを拠点に、2015年にアントーニオ・マルティーノが立ち上げたA.MA Records。

1962年生まれ、1982年頃より活動を続けるテナー奏者、ファビオ・トゥッリオによる気合いの入ったハードバップ4tet快作!!
80年代にローマのジャズ・シーンで頭角を現し、パオロ・フレーズ、ティツィアーナ・ギリオーニ、マッシモ・ウルバーニ、パオロ・ダミアーニらと共演を重ねた後、90年代に入りロック/ポップの世界に身を移し、近年はPapikのサポートメンバーを務めるファビオ・トゥッリオ。今年に入り、初の自己名義作品「Cocktail Sax」(Irma)を発表したばかりの彼が立て続けにリリースする本作は、がっつりジャズと向き合ったコンテンポラリー・ハードバップ4tet。アレッサンドロ・グウィス(p)、ルーカ・ピロッツィ(b)、マッシミリアーノ・デ・ルチーア(ds)によるサポートも頼もしく、イタリアらしい歌心を持ったブレなく芯の定まったサウンドを披露。

商品コード: amc013 商品カテゴリー: 商品タグ: , , , ,

説明

Cat#:

LABEL: A.MA Records, Italy
FORMAT: CD / AMC 013
ARTIST: Fabio Tullio
TITLE: Tales from within
EAN: 8031697401322

Lineup:

Fabio Tullio (tenor & soprano sax)
Alessandro Gwis (piano, electric piano)
Luca Pirozzi (double bass, electric bass)
Massimiliano De Lucia (drums, percussions)
Mauro Andreoni (piano on 8)

Rec data:

Produced by A.MA Records
Published by A.MA Edizioni

Tracks

  1. Mr Crohn
  2. Qwerty
  3. Love Song
  4. OgOpOgoO
  5. Asterischi Vari
  6. Tunin Tune
  7. Gea
  8. Buio Pesto (Bonus Track)

Album Preview